FC2ブログ
好奇心ナビ
気になる芸能などのニュースを提供。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出版不況なんてどこ吹く風? 新書バブルに便乗する有名人
【代引手数料無料・5本以上で送料無料】コン・ユ 2008カレンダー
 2003年に発売された『バカの壁』(養老孟司/新潮新書)が、400万部を超える記録的なベストセラーとなったのをきっかけに、朝日出版や幻冬舎、ソフトバンクなど、新書業界に新規参入する出版社が後を絶たない。昨年は上位30冊の内、11冊が新書で占められ、まさに新書バブルといえる状況となっている。出版不況が叫ばれる昨今では、ベストセラーの多い新書に、出版社が期待をかけるのは、無理もない話。


肝心の中身は……? ツッコミどころが満載!?

 そもそもは学術書や実用書など、アカデミックな色彩がの強かった新書だが、今ではエッセイや趣味本などが多数出版され、ここ数年で新書業界は大きく様変わりしている。このブームに乗り遅れまいと、文化人やタレントが続々と新書を出版。中には、「いつの間に作家になったの?」とツッコミたくなるような人もちらほら。

 自称ハイパーメディアクリエイターの高城剛は、ちゃっかり新書ブームに乗った文化人のひとり。昨年から今年にかけて、『ヤバいぜっ! デジタル日本』(集英社新書)、『「ひきこもり国家」日本』の2冊を出版。総務省情報通信審議会や、沖縄への観光誘致など、政府主導のプロジェクトにかかわり、われわれの血税を懐に納めておきながら、『ひきこもり国家』の中では「日本という国は、詰まるところ世界的な格差社会の〝負け国〟になる」と、上段からバッサリ切り捨てている。この節操のなさがなければ沢尻エリカの彼氏はつとまらないということか...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆芸能人関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆芸能人関連の無料のレポート情報
自分の好きな写真で作る。素敵なカレンダーの作り方。

カレンダーってただでもらえますが、気に入って使ってるものってあんまり無いですよね。

でも、自分の好きな写真(芸能人、自動車、ペット・・・)が入ったカレンダーがあったら、カレンダーを見るたびやる気もちょっとupすると思いませんか?



ママさんに大人気!!体の中からスッキリ!最新エクササイズ法とは?

このレポートでは、今ママさんの間で絶大な人気を誇るエクササイズ法について詳しく説明しています。
この方法で美しい体型を保っている芸能人や有名人が多数いらっしゃいます。

この方法は・・・
●家でテレビを見ながら気軽にできる
●女性…

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。